ニュース

火球の落下地点は?大阪で今日(1/3)隕石目撃情報!四国香川県は爆発音も

火球の落下地点は?

汗ばむ季節おすすめ記事はこちら!
ワイが娘のワキガをせん滅した話

 思春期の娘がワキガ!対策はワイに任せとけ⇒3週間で!手術無しで無臭に

Sponsored Link



  


火球の目撃情報が相次いでSNSに投稿されているようです

目撃情報や落下地点はどんなものでしょう?

火の玉の正体も気になります

調べてみましょう (`・ω・´)

Sponsored Link



  


早朝の空に “火の玉”

1月3日、早朝、西日本の上空で光の玉のようなものが流れ落ちる様子が多数目撃されました

NHKが設置した複数のカメラでとらえられた火球の様子

この動画、スゴイです、本当にたくさん地域で観測されたんですネ

専門家は「火球に間違いない」と言っています

火球とは?

小惑星のかけらなどが大気圏で燃え尽きる際に光る火の球が見れる現象です

目撃情報

相次いだ目撃情報とは

3日午前5時前、西日本を中心に、光の球のようなものが上空を流れ落ち、ひときわ明るく輝いた

というものでツイッターでも「火球」の投稿が上位に来ています

ツイッターの投稿

映像では、上空を北の方角から南に向かって光の球が流れ、一瞬強く明るく輝いたあと、消える様子が確認できます。

ツイッターでも、四国や中国地方、関西の住民からとみられる「隕石(いんせき)が落ちてきた」とか「火球っぽいの流れた」などといった書き込みが相次ぎ、香川県内の住民とみられる書き込みでは「爆音で目が覚めた」「すごい音がした」など、光だけでなく大きな音がした様子がうかがえます。

四国 香川県では 爆発音・爆音・衝撃音!

四国 香川方面では

「寝てた人が起きてしまうくらいの衝撃音」との投稿が多数みられます

起きていた人は「飛行機とは違う爆音」「バイクのエンジンが壊れたような騒音」

と投稿しています

1月6日追記:落下地点は?

この「火球」の落下地点は

徳島県の剣山(標高1955メートル)周辺可能性が高いと発表されました

1月5日

全国のアマチュア天文愛好家でつくる「日本流星研究会」(長野県安曇野市)が

目撃情報や撮影画像から位置を推定しました

火球は、

愛媛県今治市の伯方島付近の87・3キロ上空で光り始め

剣山付近の26・9キロ上空で消滅し落下したとしています

同研究会火球観測担当の司馬康生さん(57)=兵庫県明石市=は

「500円硬貨ほどの大きさの石が落ちている可能性がある」

天文愛好家でつくる徳島海南天文台(海陽町)の橋本就安代表(69)=藍住町住吉=は

自宅の上空で約8秒間

「火球が発光して北西から南東に消える様子」

の動画撮影に成功していて

「積雪がなくなる春になれば、剣山周辺に落下しているかどうか確かめにいきたい」

とコメントしています

火球の落下地点は?についての記事・まとめ

いかがでしたか?

「火球の落下地点は?」
ついての記事をまとめていきます
国立天文台の縣秀彦普及室長は

「小惑星かすい星のかけらが大気圏に突入し

燃え尽きる際に光る『火球』と呼ばれる現象であることに間違いない

今回は明るさからいってかけらは

大きいと10センチ程度の可能性があり

比較的大きなものだ」

と分析しています

一生で1度くらいは

衝撃音と同時に火球てのも見てみたい気もしますが

あんまり近いと死んじゃいますし

少し前のロシアで、隕石の衝撃波で

たくさんの被害が出た事件を思い出しました

今回のは、被害報告もなく「天体ショー」って感じで

良かったです

微妙な好奇心です ( *´艸`)
それでは、以上で
「火球の落下地点は?大阪で今日(1/3)隕石目撃情報!四国香川県は爆発音も」
についての記事を終わります。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!

Sponsored Link